新刊

保険論

実際とリスクマネジメントへの適用

  • 保険論
  • 保険論

この本では、実際のリスクの対応に、保険理論がどのように活用されているかを統合的に理解できるようにした。

著者 李 洪茂
ジャンル 経営学/経済学
出版年月日 2021/04/05
書店発売日 2021/04/05
ISBN 9784910132082
判型・ページ数 B5変・470ページ
定価 2,750円(税込)
在庫 在庫あり

この本のご注文やお問い合わせはこちら

この本では、第 1 部保険理論、第 2 部災害と損害保険、第 3 部生死のリスクと生命保険に構成した。これによって、実際のリスクの対応に、保険理論がどのように活用されているかを統合的に理解できるようにした。
01 保険理論
1章 リスクと保険
2章 保険制度の活用と弊害
3章 保険類似制度と保険制度
4章 郵政民営化と保険販売チャネル
5章 保険の歴史
6章 損害保険の保険料と経営指標
7章 生命保険の保険料と経営指標
8章 保険契約当事者の義務と被保険利益
9章 保険金とクーリング・オフ
10章 早期是正措置と保険会社の経営破たん
11章 保険会社の破たん処理
12章 保険契約者保護に関わる各種制度
13章 社会保険

02 災害と損害保険
14章 損害保険の展開
15章 巨大損害と損害保険
16章 交通事故と自賠責保険
17章 交通事故と任意の自動車保険
18章 個人リスクと新種保険
19章 事業リスクと新種保険

03 生死のリスクと生命保険
20章 生命保険商品の種類
21章 生命保険商品の変遷
22章 アカウント型生命保険と収入保障保険

ご注文

2,750円(税込)

ネット書店で購入する

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加